温熱療法のザ・ピロービューティー枕で冷え性解消!

体をあたためる温熱効果がなぜ良いのかメリットを紹介!

体を温めるメリット

 

体が冷えるとどんな障害があるのでしょうか。

 

それほど体は冷えていないと感じるのになぜか手足はすごく冷えを感じるという経験がみなさんあるのでないでしょうか。

 

冷えとは、手や足など末端の血管が収縮し、熱が伝わりにくくなっている状態なのです。
したがってこのような現象が生じるのです。

 

それに反して体自体が冷えてしまい、体温が下がると低体温状態となります。

 

ちなみに35度を下回った状態が低体温といわれます。

 

低体温はガス欠状態。
体を動かすエネルギーが枯渇しています。

 

それがどんな症状であらわれるかというと、ズバリ血行不良です。

 

血液の流れが悪くなるだけで本当にいろんな症状が引き起こされるのです。

 

酸素や栄養を隅々まで送り届けることができなくなることが第一に考えられます。
また、老廃物を体外へ排出する能力も落ちてしまいます。

 

そして免疫機能がどんどん低下してしまうのです。

 

当然反対に体温が上がると免疫力もあがり、ケガや病気に強く治りやすい状態になるわけです。

 

現代人の体は冷えている

 

ひと昔の世代と比較して現代人の体は冷えているそうです。

 

部位別大人ニキビ

 

理由はストレスの向上なんですね。

 

共働きがあたり前の世の中、家事に子育てそのうえ仕事の締め切りなどに追われる現代女性は特に大変。

 

こうした日々のストレスによって、私たちは、緊張状態、言い換えると「交感神経優位」の状態が多くなっているのです。

 

交感神経が優位の状態では、末梢(手足)の血管が縮んで血の巡りが悪くなり、手足が冷えてしまいがちなんです。

 

それに加えて現代社会は室内にいれば冷房などによる冷却で体が冷やされます。
温暖化現象で気温が上がっている現状から冷房設備はなくてはならないものですが、物理的に手足が冷えていることも多いのです。

 

特に冷え性で悩む女性は多く、手足が冷えると手足の皮膚への栄養供給が減るため、女性にとってはとても気になる美容にも影響してきます。

 

体を温めると、改善が期待できる3つのポイント

 

酵素の働きがよくなる

 

酵素には各種の働きがありますが、その中でも体内代謝を進める作用が重要です。
例えば、酵素がないと私たちは食べた物を分解して栄養を吸収し、エネルギーに変えることができないのです。

 

また、酵素は免疫力とも深い関係があります。

 

冬場風邪をひきやすいのは免疫力が低下しているからです。

 

寒い冬は気温が低く体温も下がりがちです。
冬場はインフルエンザなどのウイルスが発症することもありますが、体温が下がり免疫に必要な酵素活性が下がっていることが風邪をひく大きな要因となっています。

 

このためにも酵素が働く環境確保が大切。
それは酵素が働くために一番良い温度である「至適温度」36.7℃をキープすること。

 

そしてこれを簡単に行ってくれるのがザ・ピロービューティー。

 

ザ・ピロービューティーを使用することで、1日の約1/3は美人体温と呼ばれる至適温度の36.7℃をキープすることができちゃうんだから、よく考えれば凄いことですよね。

 

副交感神経を優位にする

 

人間の自律神経には、交感神経と副交感神経があります。

 

ストレスが多くプレッシャーを感じることが多い社会生活において、知らず知らずのうちにみなさんは交感神経が優位になってしまっているのです。

 

自覚がなくとも呼吸が浅かったり、緊張気味で歯を食いしばっていたり、手足の血管が縮んで、手足が冷たかったりしているのです。

 

こういった状態を改善するには副交感神経を優位の状態に持っていくことが必要です。

 

そして副交感神経を優位の状態に持っていくためには、ゆっくりと体を休めて、呼吸をゆっくり深く行い、手足の指先を温めることで、末梢の温度を上げて、副交感神経優位の状態、つまりリラックスした状態に導くのです。

 

日常生活においてこのような方法で副交感神経を優位の状態に持っていくことは、正直困難です。

 

しかしザ・ピロービューティーの枕を使用して睡眠すれば簡単にこの状況が作れるわけです。

 

神経伝導の速度を上げる

 

実は50年以上も前から研究により、私たちの体は、温めることによって神経伝導速度が上がることが判明しているのです。

 

つまり、体を温めることで脳から手足の先端などの末梢へ情報が速く伝わるようになり、その逆に末梢から脳へも情報が速く伝わるようになるということです。

 

このため温熱療法が発達して注目を浴びてきているのです。

 

温熱効果が体に良いことが分かりついにザ・ピロービューティーのような一般医療機器としての枕が開発されたわけです。

 

部位別大人ニキビ

 

ザ・ピロービューティーについてもっと詳しく知りたい

 

ザ・ピロービューティーで体を温めると、改善が期待できること

  • 免疫力アップ
  • リラックス効果
  • 肩こり改善
  • 美肌効果
  • 消化機能の向上
  • 食欲増進
  • 便秘の改善
  • 卵巣機能改善

 

ここまで説明した3つのポイントである「酵素」、「自律神経」、「神経伝導の働き」はそれぞれが単独で働いているのではなく、密接に繋がっています。

 

ザ・ピロービューティーで体を温めることによって、すべての働きをより活発に、より良い方向に持っていけば、互いに良い影響を及ぼしあって全身が快調になることが期待できます。

 

温めることで免疫系の働きを向上させれば健康になり、消化機能が上がれば便秘に悩む女性の解決の糸口になります。
そして血流がよくなれば肩こり改善も期待できるのです。

 

ザ・ピロービューティーで良質な睡眠を確保した上で、毎日美人体温36.7℃をキープした睡眠をとり、自分の体の冷えを意識して温めてあげることで、より健康的な毎日を送れるはずです。

 

寝ている間に細胞を修復するホルモンは、夜の10時から朝5時までの間に出ると言われています。

 

特にこの時間帯を夜のゴールデンタイムと呼びます。

 

ザ・ピロービューティーを使用すればこの時間帯に質の良い睡眠を十分にとることが簡単に実行できます。

 

美容や健康のためにも、良質の睡眠をザ・ピロービューティーを使用してしっかり取ることをこころがけましょう。

 

私はザ・ピロービューティーのおかげで毎日良質の睡眠をキープできていますよ。

 

部位別大人ニキビ